最近増えてきているのが現状【墓じまいについて】

最近増えてきているのが現状【墓じまいについて】

手

墓じまいとは?

名前の通り、墓をしまうことを言います。詳しくは墓所や墓石などの撤去・処分することです。別名「廃墓」とも言います。

どうして墓じまいをするのか

最近から墓じまいをする方がとても増えたと言われています。その理由は核家族化、少子化という問題があるからと言われています。墓を維持するためには費用が掛かります。大きな負担が掛かるので墓じまいする方が多いのです。

墓じまいの流れを知る

墓じまいの流れは、墓内の把握からスタートです。次に遺骨の行き先を決めます。続いて祭祀継承権の確認になり、霊園やお寺に墓じまいすることを伝え、撤去業者に作業を行ってもらいます。もしわからない場合は墓じまい専門の業者に確認するとスムーズに行えますよ。

遺骨の行き先で多いのは?

遺骨の行き先として比較的多いとされているのが公営墓地への移動や散骨になります。遺骨先は家族や親戚とも話し合って決めることをオススメしますよ。

墓じまいに掛かる費用の種類

  • 既存のお墓の解体、撤去工事費
  • 閉眼法要の費用
  • 離檀料
  • 移転先の墓地での納骨、法要の費用

広告募集中